建築用語

広く一般的に使われている建築用語です。

トラス構造

【とらすこうぞう】

複数の三角形による骨組構造のことであり、その三角形の集合体で建築物を造る構造形式のこと。結合部である「節点」はボルトやピンなどで結合される。軽量でかつ変形に強い構造体が実現できる。主な材質は木材・鋼鉄などがある。