建築用語

広く一般的に使われている建築用語です。

ブレース構造

【ぶれーすこうぞう】

ラーメン構造に次いで採用されている構造形式。ラーメン構造が、柱と梁を剛強に接合して地震や長期荷重に耐え構造に対して、ブレース構造は、『ブレース』と呼ばれる斜め部材で地震力を負担させ、合理的に部材断面を使うことができる。いわゆる筋交(すじかい)構造で、柱と梁に囲まれた面に斜めに材を渡して水平力に対抗。筋交のある面を一定間隔で配置しなければならないのでプランニングに制約がある。