建築用語

広く一般的に使われている建築用語です。

軽量気泡コンクリート

【けいりょうきほうこんくりーと】

普通のコンクリートより比重の小さい、軽量コンクリートの一種。骨材を用いずに多量の気泡を 含ませた気泡コンクリートのこと。高圧高温蒸気養生して作ったものはALCと呼ばれている。