建築用語

広く一般的に使われている建築用語です。

ライフサイクルコスト

【らいふさいくるこすと】

LCC(ライフサイクルコスト)とは、建築費など最初に必要な「イニシャルコスト」、実際に暮らしはじめてからかかる光熱費などの「エネルギーコスト」、そして、保守や修繕に必要な「メンテナンスコスト」で構成される費用のこと。