建築用語

広く一般的に使われている建築用語です。

コーキング

【こーきんぐ】

建築物において、気密性や防水性のために施工される隙間を目地材などで充填すること。 また、その材料であるパテなどを充填材・コーキング材(caulking compound)・コーキング剤(caulking agent)または単にコーキングと呼ぶ。