建築用語

広く一般的に使われている建築用語です。

陸屋根

【ろくやね】

屋根形状の1つ。傾斜の無い平面状の屋根のことであり、平屋根(ひらやね)ともいう。「陸(ろく)」とは「平ら」との意味。屋上施設を配したり、ヘリポートを設置できることからビル、マンションなどの高層建築物に多く見られる。