ハウスメーカー独自用語

一般的な建築用語ではなく、ハウスメーカー独自の用語です。

シャーウッド構法

【しゃーうっどこうほう】

積水ハウスが地震に強い木の住まいを実現するために開発した独自構法。「シャーウッドプレミアム構造材」を使い、柱や梁として骨組みを組み上げる。また木造住宅では基礎と柱の間に土台を置くことが常識とされてきたが、本来基礎と躯体は直接つながっていた方が地震の力をスムーズに地中に逃がせるので、基礎の施工精度を高め、「土台」を無くして柱と基礎をつなぐ「基礎ダイレクトジョイント」を可能にしている。柱と梁の接合部にもこれまでの木造住宅とは違う独自の接合システム「MJ(メタルジョイント)接合システム」を採用し、「構造用金物」で接合部を強化している。

関連用語